【 芝 生 】秋からの作業

9月~10月は(春は3月~5月)芝生の植え付けの時期でもありますが、
今回は管理について。。。

★ 「10月の管理作業」芝刈りと施肥(普通は9月で寒冷地は10月)

冬に向かって成長が遅くなってきています。
今までは10mm前後で刈り込んできたと思いますが、
10月はちょっと高めの15mm前後で刈り込みましょう。

どうしてか?

はい、それは来年に向け養分(光合成)をたくさん作れるようにです。
今までは延びると刈りましたよね。
すると、せっかく作った養分を葉を出すために使ってしまいます。

それの繰り返しで来たので来年に向けての養分が足りません。
来年の養分を作れるように葉を長めにしてあげるのです。

プラス、施肥をしましょう。(普通は9月で寒冷地は10月)
リン酸(P)とカリュウム(K)の多い化成肥料をあげます。
量は軽くばらまく程度で十分です。

★ 「11月の管理作業」今年最後の芝刈り

今年最後の芝刈りは10mmに刈り込みます。
サッチ(古い根の部分)はレイキや固い竹ボウキで掃いたりして
取り除きます。

※ 12月以降は雑草を取り除きます。

★ 来春の作業

※ 芝焼きは、1月下旬から2月中が良いです。